スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝にうぇーっと・・・

小麦さんは滅多にピーピーにならなくて、

滅多に吐き戻しをしなかった子なので、

そういうことがあると、

オカン、かなり慌てます。
(気持ちでは慌てますが表面的には平静を装うよう努力しています。
 小麦さんも動揺してしまうからです)


komugiokan_0306_001
(今回も写真と文章がまったく関係ないです)


なのに、


2月ぐらいから何度か、

ここんとこは4~5日に1回、

朝、空腹時に吐いています。

komugiokan_0306_002
(写真は気持ちよくネンネしているところです)


まったく元気でご飯もわりと食べてるので、

とりあえず、

獣医さんに電話で相談しました。

嘔吐物が黄色い水っぽいものなので、

空腹時の胆汁の逆流

ではないかとのことでした。


けれど、


気になるなら血液検査をしてみればどうか?

と、薦められましたので、

もう少し様子を見てから判断しようかと思っています。

komugiokan_0306_003
(しつこいようですが写真は気持ちよくネンネする小麦さんです)


まずは、


朝、吐くほど空腹なのだったら、

寝る前にほんの少し食べさせてみようか
(獣医さんと相談してのトライです)

と、思っています。


このブログを読んでくれている方で、

こういう経験や知識のある方がいらっしゃったら、

オカンにご教授下さい。お願い致します。


話しは変わって・・・


komugiokan_0306_004

今年から使っている卓上カレンダーです。

週めくりだからたくさんの

かわいいチワワとおもろい川柳が載っています。
(雑誌『チワワスタイル』監修の犬川柳です)


中でも、


一番気に入っているのがこの表紙です。

komugiokan_0306_005

なんて素敵な川柳とお写真でしょう!

何度見返しても笑顔にしてくれる表紙です♪




スポンサーサイト

小麦さんの近況(ご飯ガンバル編)

我が家の大切なせがれ・小麦さんが、

食道憩室

と、いう病気になってしまいました。


・・・の、報告を前々記事で。


一週間、食道の炎症をおさえる薬を

続けなきゃいけなかった。


・・・と、いう説明を前記事でご報告しました。


komusan_0921_002


今回は

投薬をしつつ、同時に食餌の取り方も、

“ある工夫” をするように言われた話しです。




・・・で、


さっそく(苦笑)ですが、


工夫とは何でしょうか?!


それは・・・


立ち食いです。


要するに、

何か台の上に手(前足)をついて

体を起こして食べさせなさい。


それから、

喉に引っかからないように

ペースト状の食べ物にしなさい。


と、いうことなのです。

komusan_0921_003


ワンコの食道から胃への道筋は、

わりと地面に対して平行になっています。

komusan_0921_004

床にお椀を置いて食餌をすると、

平行どころか下から上へ食べ物を

通さなければなりません。

komusan_0921_005

それは、炎症を起こしている状態では

困難極まりないからなのです。



さあ、大変!


小麦さんの主食はカリカリフードです。

毎日お湯でふやかさなくっちゃです。

トッピングがなくなるのは気の毒なので、

それもペースト状にしなくちゃです。

お芋とかブロッコリーをゆがいてから

ミキサーにかけました。

( トロリとトッピングしてやると、まるで、
  フレンチのソースみたいでした♪ )


小麦さんはデカイので、

キッチンの椅子に手をかけさせると、

ちょうど背筋が伸びました。

そうやって一週間頑張ってみました。


( 器を手で持ってやらないといけなかったし、

  スプーンで介助してやらないと困難でした。

  オカンも頑張りましたですよ。)



komusan_0921_006


・・・こうやって文字や言葉にすると、

大変なんだから! 大変なんだから!!

と、

愚痴っているみたいですが、

その実、

まるで人間の子供に食事させているみたいで

少しだけ楽しかったです♪



・・・で、


一週間、

投薬と立ち食いを続けました。

なんとか、

よだれも“からえずき” も治まりました。

そして、

前記事から申し上げている、


経過観察第1段階。


に、切り替わりました。

それは、

薬も立ち食いもストップして、

でも、食べ物のペースト状のまま、

1週間様子をみることです。



これをクリアできたら、

第2段階。

ってか、最終段階。

完全に元の食餌に戻す。

そんな予定になっています。


これでなんともなければ、

とりあえずは治療はしなくてよいそうです。


komusan_0921_007


今のところ順調なので、

どうかどうか

このままうまくいきますように・・・



3編とも長文の記事ばかりを、
お付き合い下さいましてありがとうございます。
次からは、また、ゆるゆるとした日常を
綴っていけたらいいなと思います。
その応援のクリックをよろしくです。

小麦さんの近況(お薬奮闘編)

前記事で

『オカン、結構参ってます』・・・的な

表現をしてしまいましたが、

落ち込んで御飯が食べられない。

とか、

悩んで眠れない。

とか、

一切ありませんので(笑)


ただ、


小麦さんが不憫で不憫でたまりません。


昔の話しですが、

パピーの頃にアレルギー皮膚炎と、

甲状腺ホルモン異常が出て、

小麦さんは薬を飲んでおりました。

komusan_0920_008

食間の薬で毎日食後2時間たっての服用です。
     ( 段階的に量は減っていきます )

口を開けさせられてカプセルを入れられ、

飲み込むまでマズルを押さえられる・・・

辛かったでしょうね。

多くのワンコが楽しむオヤツも

食べられませんでした。


でも、


症状が出なくなったので、

薬もストップして、オヤツも少しずつ解禁しました。

最近は鶏あられやマンゴーチップスなども。


なのに、


また病気になってしまうなんて・・・


よだれが止まらなくなった時は、

苦しそうとか痛そうとかはなく、

ただ煩わしそうでした。

 ( オカンも布団やらラグやらタオルやらの
   洗濯に追われて煩わしかったです(苦笑) )


komusan_0920_003

komusan_0920_004

komusan_0920_005

その後、症状にあった薬をもらって、

すぐによだれは止まりましたが、

薬がまたもや食間の薬・・・


しかも、粉ぐすり!!


こちらに向かって座らせて下唇をビローンと伸ばして、

そこへサッと薬を落とす。

食いしばっている歯に指で塗りこむ。

などの要領で飲ませるのです。


大暴れして薬をプーっと吹いて咬んで逃げる。


そういう格闘を覚悟していましたが、


無抵抗・・・


さすがにペッと舌に残った薬を

吐き出したりはしましたが、


無抵抗・・・


薬を片手に「小麦ーっ、おいでー」と言っても、

逃げずに必ずやってくる。

オカンの座っている前に静かに座る・・・



正直、このけなげさには泣けました。


こんなにいい子なのに、

どうして何度もこんな目に合うのだろうと、

泣けました。


オカンが今回1番辛く感じた部分です。


でも、


とりあえずお薬は1週間でストップしました!


komusan_0920_006


今は、

経過観察第1段階中。
  ( この『第一段階』というのは、次の記事で説明しますね )


komusan_0920_007


どうかどうか、このままよくなりますように・・・



今回もヘタレオカンはコメント欄を閉じます。
代わりにブログラムボタンのクリックを
お願い致します。

小麦さんの近況(現状報告編)

ちょびっとご無沙汰しました(汗)


ブロ友さんのページにも

あまり訪問していなかったので、

小麦ファミリー、忘れられてませんでしょうか?!


今回も、まあ、さぼりではあるけど・・・

実は、ちょっと小麦さん体調悪く、

と、言っても、

本犬は、まあまあ元気でした。

毎日、かかさず2回とも、

しっかり散歩していましたし。


komusan_0920_002


でも・・・


困ったことに病気が見つかってしまったのです・・・


食道憩室


と、いう病気です。


最初の異変はよだれでした。

寝ているとじわじわ沸いてきて、

よだれ溜まりを作るほどでした。


副交感神経の異常か?


と、いうことで治療してみましたが、

ほとんど効果がありません。

少し “からえずき” をしていることから、

喉か胃の不調かもしれないと、

次は造影検査をしました。


すると、


食道と胃の接合部あたりで、

食道壁の一部がポケット状というか、

ぷぅと膨らんで外側に突出した状態に

なっているではありませんか!



それが、先に記した病・・・ 食道憩室なのです。


一週間、お薬と食餌の工夫とで様子を見ました。

よだれも “からえずき” も完全になくなったので、

薬をやめて経過観察することになりました。


先生曰く、

症状さえ出なければ特に治療の必要はない。

と、いうことだからです。


今は経過観察の第1段階。


全くいつもどおりに元気です。

komusan_0920_001


悪化すると

嚥下障害および、逆流を引き起こすこともある

怖い病気です。


どうか、このまま治っちゃいますように・・・


そう、祈りながらオカンは、

今は大好きな紅茶を断っています。


このブログを読んで下さった方、

今のこの一瞬だけでいいです。

“祈って”とは言いません“呟き”でいいので、

小麦さんの病気が治ればいいね。

と、お願いします。


( もしも悪意あるコメントが入ったら、今は堪える気力がないので、
  コメント欄は閉じさせて頂きます。 )



でも、是非応援クリックは下さい(笑&陳謝)

2009年の締めくくり

今回の掲載で、

なんとか滑り込みセーフで、

12月度ブログ更新2ケタ

クリア致しました~♪

い、いや、10件というギリギリの2ケタで、
クリアと言ってもいいものか?・・・ いいよね?(笑)




それでは、

写真で振り返る

小麦さんの2009年です。

komu1230001

komu1230002

komu1230003

komu1230004

komu1230005

komu1230006

komu1230007

komu1230008

komu1230009

寝て、遊んで、散歩して・・・

今年1年、病気も怪我もなく過ごせました。

体重も、1歳過ぎているというのに、

不景気な会社に貸してやりたいぐらいの

順調な右肩あがりで

驚くやら呆れるやら・・・

でも、

小麦さんまわりは

平和で楽しい1年でした♪

そのことに、

たくさんたくさん感謝しながら、

来年も

同じく過ごせますよう

何度も何度も祈りながら、

2009年を締めくくりたいと思います。


皆様、よいお年を♪♪♪






プロフィール

komugiオカン

Author:komugiオカン
フツーのオカンの
気まぐれ日記です。

ロングコートチワワの
男の子・小麦
(2007/06/23生)と、
オトン(旦那サマ)と、
暮らしています。

昔、運動会のリレーで
バトンを落とした苦~い
経験があります。
今でもきっと落とすので
バトンは受け取りません。
お願いします(*・人・*)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

お天気BOX










最近の記事

お薦めサイト様

とてもステキなお花図鑑です。
kisetsuhana300_バナー

手作り犬雑貨店さん

木製の素敵な作品がいっぱい!
WOOHLAバナー

らんきんぐ

ついに『デカチワ』カテゴリー!

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

カテゴリー

プチ月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。